Home

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年に引き続き、大子ふるさと博覧会の木の文化塾による椅子づくりに参加。
丸二日かけて椅子4脚を作りました。
前回は妻も半分参加してようやく2脚完成でしたが、さすがに慣れてきました。

材料はヒノキ。前回は杉で作ったもので、温かみがあり軽くて丈夫。ヒノキはそれより重く頑丈な感じがして座った時に少し硬さを感じるけども、おかげで背筋が伸びるような気がします。椅子
スポンサーサイト

木工を始める宣言してからずーっと妻に頼まれていたレンジ棚がど素人構想3年の時を経て、実作業40時間くらいかかりつつもようやく完成。
材料は栗材とタモ材。エゴマ油で塗装。天板がいい味出しています。
安いレンジもちょっと高級に見える!子供の手も届かなくなり、大人も使いやすい高さになり大満足。
0426棚1
0426棚2

ダイニングテーブル

木の文化塾、家具作り教室開始から約1年4か月、ようやくダイニングテーブルが完成しました!
座学から始まり、設計に三か月かかり、木取りって何?基準面って何?とほとんどなんにもわからない状態から、多大なる皆様のご指導のおかげで素晴らしい(?)ものができました。細かいところは気になりますが、これは次回作の反省としましょう。

仕上げ塗装はエゴマ油。実物はもうちょっと赤味がかっています。素材は唐松。

木の文化塾のみなさま方に感謝!


あ、畑は順調にやっています。試していたことの成果が出てきて面白いです。肥料を少なくして収量をあげて、いいものを作るということが野菜の状態を見ながら管理出来てきたように感じます。

去年から月一回の木の文化塾木工教室に通い、設計から教わりやってきたわけですが
ようやくそろそろ出来上がりそうです。(でもここからが長い!)

仮組して(脚の長さはあとで)

テーブル仮組



天板を乗っけてみる。天板はこれから加工するのでまだ荒いです。どうしても大きい材料なので時間が立つと曲がりがでてしまうので最後に加工するそうです。塗装も楽しみ!

テーブル仮組2

最近、月2回だけど木工の集いに参加している。
誰かが特別教えてくれるわけではないが、参加している人は元々塗装屋さんだったりダクト屋さんだったりと職人が多いので木工以外の知識も聞けてなかなか楽しい。

作業場がしっかりしているので、今までもてあましていたうちの電気工具も活躍する場ができて良し!

今日は妻に頼まれていた鍋敷きを制作。どうせならこのマークでしょ!!
ってことで↓

120604鍋敷き

お馴染みてんとうむし。
ちょっと七星が小さかったのが失敗。あとは塗装をどうするか。ぬか袋で磨くか、オイル買ってこようか。星の部分はやっぱり黒くしたいなー。

Home


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。