Home

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農家、と聞くと「健康的」「体が丈夫」というイメージを持たれる方が多いのではないかと思います。
何を栽培するかにはよりますが、実際やることは力仕事が多いし、体力勝負になることはあります。
ですが、果たして農業やっていれば健康かと言うとそんなことはありません。

どうしてもずーっとかがんで収穫したり、立ちっぱなしで袋詰めをやったりと「同じ姿勢」の維持が多く体が凝り固まりやすいです。田舎だとほとんど車移動。トラクターで畑を耕すし、鍬を使いません。(鍬は非常に腹筋を使うので体幹が鍛えられます)それで大体みんな肩か腰を痛めます。

なので、必ず腹筋運動と柔軟運動をしないとあっという間に無理な姿勢で固まってしまいます。(整体通いコース)

今、120歳まで生きるのが目標なのでこのところは必ず風呂上りに腹筋、柔軟をやるようにしています。
スポンサーサイト

Home

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。