Home

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒さが厳しくなる前に大根埋め。
1205大根埋め

プラウで溝を掘って、大根抜いて葉っぱを落として、埋める。9月20日あたりに播いた大根だが、思った以上に大きめ。それでも窒素肥料を抑えてあるのでバカでかいということはない。これで三月いっぱいは大根を切らさず食べられそう。妻も切り干し大根を大量に作る気満々。でもお互い体調優先で行きたいところ。

大根葉も全部陰干ししたいところだけど、ちょっと場所が足りない。戻して食べても非常に美味しいし、入浴剤としてもかなり有効。去年、妻のアトピーにも大分効果を発揮してくれた。
スポンサーサイト

Home

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。